漢方、お薬、健康食品の事なら、新薬堂薬局までご相談下さい!
 

トップ>漢方薬(メーカー別) > クラシエ > 90包シリーズ > ま行 > ◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2
医薬品(分類別) > 第二類医薬品 > ◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2
医薬品(メーカー別) > クラシエ > ◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2
買い物かごから購入できません > ◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2
セルフメディケーション税制対象商品 > ◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2

◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2

商品名:◎★定形外郵便で配送★クラシエ麻黄附子細辛湯(サンワロンM顆粒) 30包(まおうぶしさいしんとう)【第2

商品コード:10007814d-1

製造元:クラシエ

価格 : 円 (税抜 円)

ポイント:0p(ポイントは商品により異なります。詳しくはこちら

カゴからは買えません。ご来店下さい。047-323-6860

お電話下さい
 

●「サンワロンM顆粒」は、「麻黄附子細辛湯[マオウブシサイシントウ]」エキスを顆粒にしたものです。「麻黄附子細辛湯」は、『傷寒論[ショウカンロン]』の小陰病篇に記載されている薬方で、特に疲労感があり、悪感の強い感冒に用いられてきました。また、浅田宗伯の『勿誤方凾口訣[フツゴホウカンクケツ]』には痰の多い咳嗽(せき)、感冒が長びいて疲れている者に効果があると記載されています。
●悪感、微熱、低血圧で頭痛、めまいあり、四肢に疼痛冷感あるもの、感冒、気管支炎、咳嗽(せき)にすぐれた効果があります。

【効能】
体力虚弱で、手足に冷えがあり、ときに悪寒があるものの次の諸症:
感冒、アレルギー性鼻炎、気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛

【用法・用量】
次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回1〜2包
15才未満・・・服用しないこと

【成分】
成人1日の服用量6包(1包0.75g)中
サンワロンM水製エキス・・・1.5g
〔マオウ6.0g、サイシン4.5gより抽出。〕
ブシ末・・・1.5g
添加物として、トウモロコシデンプン、乳糖、ステアリン酸Caを含有する。

〈成分に関連する注意〉
 本剤は天然物(生薬)のエキスを用いていますので、顆粒の色が
 多少異なることがあります。

【使用上の注意】
■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)

次の人は服用しないでください
 生後3ヵ月未満の乳児

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人
 (3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
 (4)胃腸の弱い人
 (5)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人
 (6)発汗傾向の著しい人
 (7)高齢者
 (8)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
 (9)次の症状のある人・・・排尿困難
 (10)次の診断を受けた人
   高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
 (1)服用後,次の症状があらわれた場合
   皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
   消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感
   その他:発汗過多、全身倦怠感、発熱、動悸、のぼせ、ほてり、口唇・舌のしびれ
   まれに下記の重篤な症状が起こることがある。 その場合は直ちに
   医師の診療を受けてください。
    肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、
     褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
3.1ヵ月位(感冒に服用する場合には5〜6日間)服用しても症状がよくならない場合は
 服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください


広告文責:有限会社新薬堂薬局
電話番号:047-323-6860
メーカー:クラシエ薬品株式会社
生産国:日本
商品区分:第2類医薬品

◎使用上の注意をよくお読みの上ご使用ください
 お問い合わせは、TEL:047-323-6860
        mail:kampo@sinyakudo.com

ページトップへ